バルーンファイトについての雑学


 baru-nfatiotatitorugamen.jpg

 『バルーンファイト』についての雑学が楽しめるブログ記事の紹介。

 『バルーンファイト』は84年、任天堂より発売された初期ゲーで、マリオブラザーズ(スーパーじゃない方)のような、いわゆる1画面アクションゲームだ。音楽が最高にビートが効いてるとして有名であり、マリブラ、アイスクライマーと並ぶ殺し合いゲームとしても知られている。
 一方、皆さんは『ジャウスト』ってゲームをご存知か。87年にHAL研究所が出した古めかしい1画面アクションゲームだ。ちなみに87年といえば『火の鳥』や『ドラクエ2』が発売された年である。当時ゲーム雑誌などに化石級の古さとか、今どきのゲームじゃないと、こき下ろされていたゲームである。
 しかも内容がバルーンファイトに似ていたものだから、いまだにバルーンファイトの劣化版だとか、パクリだとかボロクソに言われている。

 だが真実は逆なのだ。『バルーンファイト』こそ『ジャウスト』をお手本にしたゲームだったのだ。(なんなら『マリオブラザーズ』でさえこのソフトの影響を受けていると言われている)HAL研究所はそのころ同ソフトの他に『スターゲート』や『ミリピード』という古めかしいゲームを出しており、これらは明らかに海外クラシックゲームの移植版といった雰囲気であった。
 ブログ記事ではそんな『ジャウスト』についての背景を詳しく書かれている。また『ハローキティワールド』やゲームボーイ版バルーンファイトなどについても興味深い話が読めるぞ。
 
 名作「バルーンファイト」の類似品に隠されたエピソードとは?(雑学家)

関連記事
[ 2010/05/30 22:27 ] ファミコントリビア | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR