『星のカービィ 夢の泉の物語』のサントラCDが鬼のように高い!!


 「らしんばん」っていうお店の大阪店がレトロゲームのサントラCDの買取を強化してるらしい。こちら

 それによると一番高いのが『星のカービィ 夢の泉の物語』のサントラCDなんです。その買取額はなんと5万円。おいおい。ってことはそれ以上で売れるわけじゃん。と思って調べてみたら、Amazonがとんでもないことに。

hosinoka-bisantoraamazon.jpg
 ※サムネイル画像クリックでリンク先へ

 新品が40万円だってさ。やっほーいっ!
 でもまあAmazonは売りたいひとが売りたい値段で売ってるからね。それに何より新品だし。他のところも調べてみたら、駿河屋さんで同じものが72,500円だった。中古だけども。こちら


 まあ、高いことには変わりないわな。
 そもそもこのCDがなぜ高いのかっていうと、ただ単にファミコン音源のものを収録したものじゃなくてボーカルアレンジされてるというところ(またそれがいい仕上がり)と、全37曲(効果音も含む)という盛りだくさんな内容が要因だと考えられます。

 でも、こんなのを見つけたよ!?


◆任天堂「星のカービィ ~夢の泉の物語~」 FC版サントラCD
hosinoka-bisanntorao-kushon.jpg

 ※サムネイル画像クリックでリンク先へ(魚拓)

 21,100円で落札だってぇ!?
 すごいラッキーじゃん。これをそのまま「らしんばん」に売ったら・・・・・・

 そんな妄想しつつ、買取価格のTOP5でも見てみようぜ。


1位 50,000円『星のカービィ 夢の泉の物語 サウンドトラック』
2位 28,000円『がんばれゴエモン ネオ桃山幕府のおどり オリジナルゲームサントラ』
3位 22,000円『DARIUS PREMIUM BOX -REBIRTH-』


『スーパードンキーコング2 オリジナルサウンドトラック』
5位 20,000円『スーパーマリオRPG オリジナルサウンドバージョン』


 うーむ、なるほど。
 レトロゲームのサントラCDってけっこうプレミア付いてるってことがよくわかるね。もちろんファミコンのサントラCDも例外じゃなく、他にもプレミアが付いてるものがいっぱいあるということは調べてあるので、そのまとめはまた次の機会にしよう。

 
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
[ 2010/11/26 01:11 ] ファミコンニュース | コメント(2)
 ブログパーツ
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
サントラはかなり高価なんですね。
しかも高いものは自分が昔やっていたものばかりですw。
あとヤフオクにキン肉マンやドラゴンボール、Q太郎などの
ゴールドカートリッジが一気に出ていて本物かどうか気になりますw。
700. [ 2010/11/26 23:37 ] [ 編集 ]
13年前はアマゾンで中古2万円でしたね…
昔のサントラはそもそも流通している数が少なく
普通のCDショップで置いてくれないんですよ、需要があれば置いてくれるのですが
そもそも当時サントラCDを買うという概念が無かったのとネット通販も無く敷居が高かった。
ゲームを楽しんでいる子供達がCDを買うには至りませんでした

こういうのは後になって発見されていざ購入しようと思ったら廃盤なんですよ
1679. [ 2012/12/16 09:37 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
スポンサー
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR