任天堂 山内氏の総資産はおよそ8100億円!?


matumototooru1.jpg

 今年、役員報酬が一番多かったのは、日産のカルロス・ゴーン氏だったそうだ。その金額は約8.9億円。僕たちのような一介のファミコン少年にはまったく縁のない数字である。

初調査 配当金で分かった本当の”億万長者”(現代ビジネス)

 ところが、こちらの記事によると役員報酬だけじゃ本当の億万長者はわからないという。注目すべきは持ち株の配当収入だというのだ。
 1番始めに名前が挙がったのは任天堂の山内相談役。
 記事によると同氏は約1400万株を持つ任天堂の筆頭株主でもあり、年間配当金が930円なので、配当収入はおよそ131億円になるという。

 なんだその数字、想像できん(笑 


matumootooru2.jpg
 
 同記事ではそのほか以下のような任天堂の太っ腹伝説が語られている。

・イチローに5000株プレゼント
・京大病院に75億円を寄付


 そして、驚くべきは山内氏・・・・・・
 総資産はおよそ8100億円ぐらいじゃないかという話だ。

 もはや、意味不明(笑


100mandorukido.jpg

 さらに同記事では、任天堂のほかに様々な会社の役員の配当報酬が記されている。

・スクウェア・エニックス名誉会長:福嶋氏 およそ8.2億円
・グリー社長:田中氏、およそ5.6億円
・セガサミー会長兼社長:里美氏、およそ13億円

 すごいなあ。ただし40%は税金で取られるんだってさ。
 興味があるひとは読んでみよう!

関連記事

[ 2010/12/17 00:15 ] ゲーム業界 | コメント(0)
 ブログパーツ
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR