珍百景!? ファミコンカラオケの看板


famikokaraoke.jpg

 先日、三重県で仕事があって、その帰り道。国道1号線を走っていたら、愛知県に入ったところでどういうわけか脇道にそれて迷ってしまい、見知らぬ大通りに出てバーって走ってたら、なんと三重県に逆戻り!

 くそっ。ただでさえガソリン代が高くなったというのに。とほほ。なんて思ってたら、目の前に飛び込んで来た「ファミコンカラオケ」の文字。

 なんじゃそりゃ!! と突っ込みを入れたのは言うまでもない。しかも100円て。



 たしかにファミコンにはカラオケスタジオっていう周辺機器があるけど、まさかそれのことじゃないよな。マリオがカートに乗っているところを見るとスーパーさんのほうだろうか。
 今、流行のファミコン的ピコピコサウンド専門のカラオケかも・・・・・・

 とかなんとか考えながら家路を急いだのでした。

 
関連記事
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
実は、その店のものです。
看板の経緯を説明します。
昔、そこでファミコンラ〇ドって店をやってまして。
親父が、いきなりカラオケ屋もやりたいといいだし、一曲100円でカラオケ喫茶をやりだしました。
昔のレーザーのやつです。
カラオケと、ゲーム屋さんやってたんで、あんな看板になってしまいました。
今はカラオケ喫茶だけやってます。
ちなみに今月中には、あのマリオの看板は外され、新しい、看板になります。
外される前に、面白いブログにしていただきありがとうございます。
883. [ 2011/06/12 00:59 ] [ 編集 ]
そ、そんなことはつゆ知らず、
勝手にへんな妄想して申し訳ございませんでした!!
なるほど、そういうことだったんですね。
でも、そんな看板もなくなってしまうとは・・・・・・
これも時代の流れでしょうか。
コメントありがとうございました。

886. [ 2011/06/13 11:12 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS