『ドンキーコングオリジナルエディション』(NESカートリッジ)


donkeuhkongu10.jpg

 いつも珍しいファミコングッツの情報を提供してくださるグリナルスコーピオン氏から、謎のNESソフトのゲーム画面の写真が届いた。氏曰く「手に入れてはみたものの、まったくわからない」とのこと。

 そこで、いくつかの海外サイトを見てみると、どうやらこれは「DONKEY KONG ORIGINAL EDITION」と呼ばれるソフトのタイトル画面であり、なんでもスーパーマリオブラザーズ25周年だった去年2010年にヨーロッパで発売された25周年仕様Wiiの本体に付属していたものらしい。


25th Anniversary Mario Red Wii And DSi XL Announced For Europe(他参照)


donkeuhkongu20.jpg

 なぜマリオ25周年なのに「ドンキーコング」かと言うと、それはマリオのデビュー作品だったからである。


 <内容>

 「ドンキーコング」のオリジナルはもちろんアーケード版なのだが、ファミコンへ移植されたときカットされた以下の点がこのソフトでは再現されているという。

・2面(通称:50m)

・クリア時にコングがレディをさらってハシゴを登るシーン


donkeuhkongu30.jpg

 ただ、グリナル氏が所持しているこの「ドンキーコング」は、NESカートリッジの形状(ラベルは裏面のみ)をしているというのだ。

donki-kongunesromshasin.jpg
 
 こちらがその実物の写真(11/05/13追加)
 変換アダプタをかませばファミコンでもプレイ可能だそうだ。


 しかし「Wii本体にソフトが付属している」と聞いた場合、当然Wiiのソフトが付いていると考えるのが普通だろう。NESのカートリッジをつけたところで、もうほとんどのひとは何年も前に生産を終了したNES本体など持ってないのだから。



 <なぜNESカートリッジ!?>

 そこで、ヨーロッパで発売されたというスーパーマリオブラザーズ25周年仕様Wiiの箱を見てみたところ、このソフトはプレインストールされているものだということが判明した。

wiiyo-ropaba-jon25siyou1.jpg

 こちらがその箱の画像


wiiyo-ropaba-jon25siyou2.jpg

 右下の部分を拡大するとたしかに「pre-installed」とある。ちなみに箱は国によって言語が違うので(例えばフランスのWiiならフランス語)、表記は変わってくると思うが、何種類あるかは不明。

 
 プレインストールとはつまり、本体に内蔵しているってことだろう。そうなってくると、グリナル氏が持つ、このNESカートリッジバージョンは一体何なんだろう。何者かが勝手に移植したものなのだろうか!?


 僕の語学力ではこれ以上わかりませんでした。でも正直言ってぜんぜん違うかもしれないので、何か知ってるひとがいたら是非おしえてください!!

関連記事
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
翻訳にかけりゃすぐわかるじゃん。
本物と偽者を見分けられる人間になりましょう。

画面はwiiでのPLAY画面。
NESカートリッジは、もうわかりますよね?
847. [ 2011/05/12 14:25 ] [ 編集 ]
カートリッジが存在するのならば、ROMイメージをフラッシュカートに書きこんで作られた物でしょうね。
非常に簡単に作れますし、ROMイメージもWiiから簡単に吸い出せます。
848. [ 2011/05/12 16:31 ] [ 編集 ]
ヤフオクで高値で売られているネオジオのブリキンガーとかと同じですね
849. [ 2011/05/12 18:56 ] [ 編集 ]
僕もネットで調べたら WiiからROMが取り出せない人用のダウンロードROMや吸い出したデータをNESのROM回路に入れ販売しているショップまで見つかりました。

ショップのアドレス
www.retrousb.com/
なぜ任天堂に訴えられないか不思議なぐらい勝手に移植のゲームを販売している。(VS基盤のゲームをNES本体で遊べるようにしたものなど)
850. [ 2011/05/12 18:59 ] [ 編集 ]
カートリッジの実物の写真を追加しました。

皆さんコメントありがとうございます。
やはり何者かが勝手にNESのROMに焼いたものだという説が有力ですね。勉強になります。
851. [ 2011/05/13 10:43 ] [ 編集 ]
ファミカセ版も発見!
ttp://bit.ly/yNsAk5
1263. [ 2012/03/13 03:05 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR