たった一人のファミコン少年タイトルGIF

ファミコン以前のレトロゲーム機の広告がしこたま拝めるサイト


<サイト>
ノモシカツナ・告廣誌雜之和昭

 おびただしい数の昭和なつかしの雑誌広告が楽しめるサイトを見つけました。家電から玩具からアイドルから、さまざまなジャンルの広告を見ることができます。その中でもやっぱり注目は「電子・ビデオゲームモノ」カテゴリーだね!


natukasi_ge-mauokousaito.jpg

 ※サムネイル画像

・エポック社「デジコムシリーズ」
・学習研究社「LSIゲームシリーズ」
・バンダイ「LCDゲームデジタルシリーズ」

 をはじめとする電子ゲーム。そして


natukasi_ge-mauokousaito0.jpg
 ※サムネイル画像

・東芝「カラービデオゲーム」
・エポック社「テレビブロック」
・エポック社「テレビ野球ゲーム」
・エポック社「テレビインベーダー」
・エポック社「システム10」
・バンダイ「アドオン5000」
・日立ビデオゲーム「VG-104」

 などなど、見たことないもんばっかりや!


 興味のあるひとは是非、拝みに行っちゃってください。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
[ 2011/09/08 00:13 ] レトロゲーム | コメント(2)
 ブログパーツ
携帯LSIゲームの画像にある「ゲーム・ボーイの時間割り」
というコピーが思わずニヤッとしちゃいますね。
「携帯型→小さい→子供向け=んじゃ、ゲームボーイって名前にすんべか」
というイメージは80年代からあったんでしょうかね。

しかし、30年前と今とでは経済的にも(ゲームの)技術的にも状況が違うとはいえ
LSIゲームに9800円とか7800円とかついているのを見ると改めてびっくりしますね。
よく今の中高生に「昔のスーファミソフトは1万円ぐらいしてたんだぞー」と脅かす
20代の方がいるようですが、30代の私からするとこっちのほうがよっぽどインパクトでかいです(笑)。
こんなに高い値段のゲームを普通にねだる当時の私に父や母は「こんな高いの駄目だ!」
とおもちゃ屋で怒ってましたが、なるほどこりゃ本当に高いわ(笑)。
1070. [ 2011/09/16 05:52 ] [ 編集 ]
値段まで見てなかったけど、言われてみればそうですね。
まあ技術の問題もあったんでしょうけど。
今の時代、ちょっとした電子ゲームなら下手したら100円ショップで売ってますからね。ちょっと言いすぎか。
1072. [ 2011/09/17 00:22 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR