アルカノイドDSイベントで大山名人が登場!


 今月6日に発売された「アルカノイドDS」の発売記念イベントが、7日、ソフマップ秋葉原で行われた。そこに現れたのが大山名人である。誰やねん!
 そう、元ドラえもんの声でお馴染みの大山のぶ代さんだ。
 大山さんは知る人ぞ知るアルカノイドの達人で、トリビアの泉で紹介され有名になった。その実力は本物。ゲーセンで1コインクリアは当たり前。彼女はもはや、いかに得点を取るかという領域にまで踏み込んでおり、公式記録は全国2位の120万点越えだとか。
 アルカノイドはもともとアーケードで登場し、ファミコン版が出たのは1986年、2が出たのが88年である。詳しくは我がホームページのコンテンツ、ファミコンの周辺機器が大集合!ザ☆周辺機器ズを参照してね。

 ちなみに2の発売時には、全国の皆さんから自作の面を募集して、選ばれた300名様にウラナイド2という特別ROMをプレゼントするというキャンペーンが行われており、そのときの応募用紙が2に同梱されていたという。
 しかしウラナイド2。未だに誰も見たことがないというのは有名な話で、我がホームページの掲示板でもたびたび話題になっている。はたしてそんなキャンペーン自体存在したのかも怪しい昨今。僕は関係者の間では、無かったことになっているんじゃないかと見ている。
関連記事
[ 2007/12/09 11:26 ] リメイク・新作 | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR