とある無料回収所がレトロゲーム機の山だった!


 どうしようもない巨大なゴミの処分に困って「無料回収所」というところに行ってみた。

 そしたら、どうしようもない巨大なゴミは、現場のおじさんがこころよく引き取ってくれたのだ。本当にどうしようもなかったので、ものすごくありがたかった。

 すると、おじさんが作業していた足元に置かれたプラスチックのかごの中に、ケーブルが切断されたファミコンのコントローラを発見。さらに同じくケーブルが切断された電源アダプタ。そしてディスクドライブを発見。ついにはケーブルが切断された初代ファミコンも発見したのである。

muryoukaishuuime-ji.jpg
 ※イメージ画像(Sothei

 まあ、ここまでは良くある話かもしれない。

 さすがの僕もそのまま帰ろうとした。しかしふと見上げたゴミの山を見て僕は驚愕したのだ。なんとそこにはレトロゲーム機がたくさん刺さっていたからである!

 うずたかくつまれたジャンク品の山。

 そのところどころに突き刺ささる子供たちの夢のあと。その様はさながら“レトロゲーム機の山”だった。


 すぐさま、僕はおじさんにお願いしてそれらを寄せ集め、写真を撮らせてもらった。

 こちら↓

retoroge-mukaishuujo00.jpg

・カセットビジョン(エポック社)
・SG-1000II(セガ)
・PCエンジンCD-ROM2(NEC)
・KINGMAN(TOMY)

 どれもこれもとくにレア物ではないんだけど、正直言って僕はファミコン以外のレトロゲーム機に触れたことがほとんど無いので、ものすごく新鮮だった。思わぬところで歴戦のレジェンドたちに出会えた気がして妙に興奮してしまったのだ。

retoroge-mukaishuujo01.jpg
 ファミコンが登場するまでゲーム界を統一していた天下人。

retoroge-mukaishuujo03.jpg
 当時ファミコンの宿敵だったセガ家2代目。やがて3代目にあとを継がせ隠居。

retoroge-mukaishuujo02.jpg
 ゲーム媒体に初めてCD-ROMを採用した先駆者。しかし時代が彼に追いつくことはなかった。

retoroge-mukaishuujo04.jpg
 電子ゲーム界の暴れん坊(適当) 


 僕はゲーム戦国時代を生きた彼らの雄姿を想像しながら1台1台写真を撮っていた。しかし彼らがこれからたどる運命のことを考えると、何ともいえない気持ちになったのだ・・・・・・


 さよなら、歴戦のレジェンドたちよ(笑




アイ・アム・レジェンド [Blu-ray]アイ・アム・レジェンド [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-04-21
売り上げランキング : 31397

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
[ 2012/04/18 23:40 ] レトロゲーム | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR