忘年会はファミコン大会!!


 あけおめ。新年早々去年の忘年会の話なんだけど(最近ファミコン関係のニュースがなくてね)しかもそんなに内容が濃いわけじゃないからすぐ終わるよ。

 去年の12月29日にバンド仲間と忘年会をやった。昼から遊園地に行って、夜に僕の新居でファミコン大会である。最初ボンバーマンとかやって盛り上がったんだけど、みんな眠くなってきちゃって、最後は元気が残ってた3人で人生劇場をやった。自動的に1人はコンピュータとなるわけだ。そこで滅多に見られない奇跡が起こったのだ!

 1人がまずハイペースで中学を卒業し、いきなり甲子園に出場。みごと優勝して野球選手になり高校を卒業した。すると次のやつもいいペースで高校に入学し、偶然にもまた甲子園に出場、みごと優勝して野球選手となったのだ。
 これだけならよくある話だが、まだ中学生だった僕とコンピュータもやっと卒業し、まずはコンピュータがさきに高校入学、なんとそいつもまた甲子園に出場、みごと優勝して野球選手となった。これはもう、どうなってるんだ。僕だけは学業の道か、それともフリーターになるのかなと目を白黒させながらサイコロを振ったら・・・なんと僕も甲子園出場のマスに止まった!

 まさか・・・!?

 はい。4人とも野球選手になりました。アホかー!なんという奇跡だ。しかもあまりありがたくない奇跡だ。だって職業交換イベントが盛り上がらないじゃん!
 結局、僕は3位でゴール。みんな久々だったし、結果的には大盛り上がりでした。頭をヘビにかまれる?ありえねえよ!みたいなね(笑

関連記事

 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。