エレメカ攻略への道 『ホップステップジャンプ』


 エレメカの攻略サイトってあんまり聞いたことないよね。

 じゃあ自分でやっちゃえということでやっちゃいます。第1弾は昭和遊園の10円ゲーム『ホップステップジャンプ』だ。

hopsutjanap0.jpg

 10円玉をバネではじいてレールを転がしながらゴールを目指す、いわゆる新幹線ゲーム型のエレメカである。さっそく行ってみよう!


<攻略法>

1、右上の投入口に10円玉を入れると、左のスタート口から10円が出てくる。


 なぜそのまま右上からスタートしないのか謎である。最初は10円がどこに出たのかわからず少々戸惑うので注意しよう。


2、レバー(1)、(2)、(3)は、強くはじかなければ良い。


 前半は手ごたえがないコースが続くがひとつだけ注意がある。それはバネの強さである。これはこの手のエレメカ全般に言えることだが、各レバーのバネはそれぞれ強さがぜんぜん違う場合が多い。
 レバー(1)で「だいたい、これくらいの強さだな」と学習し、レバー(2)をはじくと思ったより違った、なんてことがあるのだ。投入前に各レバーのバネの具合をチェックしよう。

hopsutjanap1.png

3、(4)はちょうどいい強さではじく


 弱すぎると手前の穴へ。さらに弱すぎると奈落の底へ。逆に強すぎると突き当たりの穴へおちるので、ちょうどいい強さではじいてほしい。問題は「どのくらいがちょうどいいか」であるが、こればっかりは10円玉をいくつか犠牲にするしかない。2番目の溝をちょっと追い越すくらいを狙うのがポイントだ。


4、(6)へ行くにはMAX以上の勢いで


 (6)へ行く方法はとにかくレバー(5)を思いっきりはじくこと。ポイントは、レバーをMAXに引いたら、そのまま手を離すのではなく、さらに下へ力を加える勢いで手を離すこと。そうすることによってMAX以上の勢いが出るぞ。ただしあまり力を入れすぎるとレバー内部のネジがゆるんでしまったり、部品が曲がってしまう恐れがあるので、ほどほどにね。


5、そもそも(6)は無視していい(笑


 正直言って(6)からゴールを目指すのは至難の業で、ぶっちゃけ運だ。じゃあどうするかというと、そもそも(6)に行かずに、(5)からチップインを狙うのだ。
 すなわち、わざと(5)の最初の溝を狙い、下のゴールへ直接入れてしまうのだ。

 イメージとしてはこう↓

hopsutjanap3.jpg

 黒矢印が10円玉の動きである。

 かなりトリッキーな方法だが(笑)、正直言って正攻法で行くよりこっちのほうがゴールできる確率が高い。

 ちなみにゴールの横の穴はリプレイ。これに入ると、そのまま10円玉が下の専用口から出てきてものすごいシュールだぞ。こんな即物的なリプレイは珍しいので(笑)、これも1回くらいは経験する価値はあるだろう。

 そういえば昔、ジュースが100円だった頃、コカ・コーラのキャンペーンで、自販機からジュースではなく缶型の入れ物が出てきて(10回に1回くらいの確率だったかな)、その中に景品が入っているというものがあったなあ。で、その缶の中には100円玉も入っていて、それでもう1回ジュースを買ってたっけ。今じゃ考えられないシステムだよね(笑) 


 ということで、念願のゴール達成でおまけをゲット!

hopsutjanap4.jpg

 別に、どうしてもラムネが欲しかったわけじゃない。このとき内部から聞こえる景品払い出し機構の音と、景品が落ちる「コトン」っていう音が、エレメカ好きにはたまらないのだ(笑)

 君たちの検討を祈る!
関連記事

[ 2012/07/21 19:10 ] レトロゲーム | コメント(0)
 ブログパーツ
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR