スティーブ・ウォズニアックは『テトリス』の達人だった!!


 スティーブ・ウォズニアックといえばスティーブ・ジョブズらとともにアップルを設立した人物で、最初のパーソナルコンピュータと呼ばれる「Apple I」「Apple II」をほぼ一人でつくってしまった天才プログラマーとしても知られている。

 そんな彼だが『テトリス』の達人だったことはあまり知られてないかもしれない。今回、その証拠となる画像が、海外レトロゲーム界で話題となっているのだ。

 こちら↓

Steve Wozniak's highscore for Gameboy Tetris - Nintendo Power vol26 July 1991 (imgur)
sute-hubowisnatetorisu.jpg
 ※サムネイル画像クリックでリンク先へ

 こちらの画像は1991年7月に発行された海外の任天堂雑誌『NINTENDO POWER』vol.26である。ピンク色になっている部分が誌面に載っていたと思われるゲームボーイ版『テトリス』のハイスコアランキングだ。

 1位から3位がこんな感じである↓

1.Evets Kainzow -- 546,145
2.Kim Gee -- 404,924
3.Andy Church -- 325,758



 で、いったいどこにウォズニアックが載ってるかだって? まあ待ってくれ。とりあえずこの1位の名前に注目してもらいたいのだ。

 Evets Kainzow

 エヴァッツ・カインゾー? どこの国の名前だろうか。そう思うのが正解で、この名前はどこの国の名前でもない。
 なぜならこの名前は、スティーブ・ウォズニアック、すなわち「steve wozniak」のつづりを反対にした偽名なのだから!

sute-hubowisnatetoris0u.jpg

 海外ゲームサイト「Reddit Gaming」によると、それについてウォズニアック自身が以下のようなことを語ったとされている。

「私はあまりにも頻繁に、最高記録を投稿していたので、何度も同じ名前は載らないだろうと思って、偽名を使いました」

 いや。いや。いや(笑 あんた、いったい、どんだけ投稿してたんだよ……


旅行用カバンの中身を公開します! スティーブ・ウォズニアックの場合 (GIZMODE)

 先日、こちらの記事で彼のかばんの中身が話題となったが、その中に「ゲームボーイライト」が入ってたんだよね。今でもやってるのか、ウォズ・・・・・・




ゲームボーイ専用  通信ケーブルゲームボーイ専用 通信ケーブル

任天堂 2001-01-02
売り上げランキング : 7978

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
[ 2012/07/22 00:26 ] ファミコントリビア | コメント(2)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
相当古い記事なのですが確かApple][信者のアスキーの記者がウォズの来日中にインタビューした際そういう話が載っていましたね.日本でのインタビューだったため海外には伝わらず今になって話題になってるのでしょう.
その記事の中には実はGBに強力な磁石を当てるとクロックが遅れゲームがスローになると書かれていました.雑誌に掲載されたスコアはそのインチキはしていないよとも.
確かマックブックの子供向け教育マシン(日本では未発売)が販売されていた頃だと思います.
1465. [ 2012/07/23 20:35 ] [ 編集 ]
貴重な情報ありがとうございます。これはまたマニアックなネタですね!
磁石をつかうとは、まるで某玉入れみたいだ(笑
1467. [ 2012/07/25 00:38 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
スポンサー
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR