たった一人のファミコン少年タイトルGIF

27年目の真実! 『スペランカー』LEDの謎がついに判明した!!


 ファミコン版『スペランカー』などのプロデューサーとして37年間、ゲーム業界の裏方として活動していた人物。スコット津村氏による製作秘話が掲載中。

<製作秘話>
ファミコン版「スペランカー」制作者による裏話がここに。御年70歳,業界歴37年の現役クリエイター,スコット津村氏が振り返るあの頃 (4Gamer.net)


superanka-led001.jpg
 ※LED付『スペランカー』のカセット

 『スペランカー』といえば主人公がゲーム史上最弱としてあまりにも有名だが、一方でファミコン版カセットには赤いランプ、すなわち、謎のLEDがついていることでも有名である。
 しかし、なぜ同ソフトをはじめ初期アイレムのカセットのみにそんなLEDがついていたのか、今まで誰も語ろうとはしなかったのだ。そもそも、カセットの生産は任天堂が一括して管理しており、一部のメーカーだけが独自の形状を許されていた。有名メーカー以外のカセットの形状が皆同じなのはそのためである。
 しかし良く考えると、だからといってLEDをつけるとなると手間もかかるし、コストもかかる・・・・・・

 今回の記事で、そんなLEDの謎が明らかになったのだ。

 以下一部引用。※()は省略

>当時,任天堂の宮本さんもどうしてもスパルタンXをやりたいと
>いって,アイレムと交渉していたんです。そんなこんなの交渉中に,
>上層部の人が親会社のナナオの社長に直談判して,
>僕らになんの相談もなくOKが出てしまったんですよ。
>僕はそれに怒ってね。それが任天堂への「貸し」になって,
>LEDカートリッジを出させてもらえることになったんです。
 
 
 なんと、そんな取引が!


 記事では、氏のゲーム業界歴からはじまって、ゲーム業界の社会的価値について、そしてスペランカーの製作秘話などが明かされている。興味あるひとはチェックしてみてね!

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
[ 2012/07/23 13:40 ] ファミコンニュース | コメント(2)
 ブログパーツ
この人が新しいファミコンカセットを出してくれないだろうか?
1466. [ 2012/07/23 22:16 ] [ 編集 ]
>任天堂への「貸し」になって,
>LEDカートリッジを出させてもらえることになったんです。

それは経緯であって、「なぜLEDをつけたのか?」の理由になってない。
他所の記事を拾ってくるだけの糞アホ乞食が、せめてちゃんと理由を説明しろよww
4816. [ 2017/08/28 14:10 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR