たった一人のファミコン少年タイトルGIF

遺伝的アルゴリズムで『スーパーマリオ』に挑んだ動画が話題に!!


 ニコニコ動画にアップされた、人工知能に『スーパーマリオブラザーズ』を学習させてみた動画が話題となっている。夏休みの自由研究らしいが、いったいどんな内容なのだろうか。

 動画を見ると、まず解説から始まる。

idensimario01.jpg

 とりあえずたくさんのマリオ君を使用するらしい。

idensimario02.jpg

 その中でマリオ君を評価していく。

idensimario03.jpg

 評価の高いマリオを残して交叉。

idensimario04.jpg

 そんなことを繰り返していく。

 要は下手な鉄砲数撃ちゃ当たるってやつだ。よくあるTAS動画と違って、すべての可能性の中のベストプレイではなく、ある程度数が決まってる範囲のベストプレイってことかな。それをローラー作戦で探しているようなものか。

 とにかく動画を見てみよう。

 こちら↓



 内容もさることながら、演出も凝っていてなかなか面白い動画だね!。



利己的な遺伝子 <増補新装版>利己的な遺伝子 <増補新装版>
リチャード・ドーキンス 日高 敏隆

紀伊國屋書店 2006-05-01
売り上げランキング : 3700

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
[ 2012/08/27 13:13 ] ファミコン動画 | コメント(3)
 ブログパーツ
ムダな動きが多いなwww
1506. [ 2012/08/28 20:22 ] [ 編集 ]
そこまで丁寧に説明しといて
>要は下手な鉄砲数撃ちゃ当たるってやつだ。
このまとめはないでしょ
1507. [ 2012/08/28 21:59 ] [ 編集 ]
下手な鉄砲は数撃っても一生当たんないよ
1508. [ 2012/08/28 23:34 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR