たった一人のファミコン少年タイトルGIF

「A列車で行こう」の新作が登場!


 明日、3月21日ファミコンでもお馴染みの名作鉄道シミュレーションゲーム「A列車で行こう」のPC版の新作が3年ぶりに発売されることがわかった。鉄道というより街づくりシミュレーションといったほうが妥当かな。公式ホームページはこちら
 そもそも「A列車で行こう」というゲームは85年にアートディンクという日本のメーカーがパソコンゲームとして発売したもので、その後、ファミコンでも移植されたという経緯がある。したがってパソコンのキーボードってボタンがおよそ50個くらいあるんじゃないかな。それを十字キーとA、B、スタート、セレクトボタンの8個だけで再現しようってんだから操作も難解になるよね。まあパソコン版の操作がどんなものなのか知らないけど、少なくとも50個は使ってないか。
 とにかくセレクトボタンを押しながら十字キーとBとか、ややこしいのだ。最初のころはレールを思い通りにひけなくてすぐ夜を迎えちゃって(夜はレールをしく工事ができないのだ)苦労したなあ。あのゲーム、もちろんファミコン版の話だけどステージ1が結局、一番面白いんだよね。広いスペースがたくさんあるから。やはり街がでっかくなったほうがいいよ。大統領なんて徒歩で行けって感じでね(おいおい)

 ネットゲームになるという構想はなくなったらしいが、今後のA列車はどこに向かうのか。っていうか新作のニュースなのに、新作の話をこれっぽっちもしてない!
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
[ 2008/03/20 12:02 ] リメイク・新作 | コメント(0)
 ブログパーツ
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR