たった一人のファミコン少年タイトルGIF

正規品しかも新品“オールナイトニッポン”マリオが10万円!


 1986年12月に限定配布された超有名プレミアファミコンソフト『オールナイトニッポンスーパーマリオブラザーズ』は、当時ラジオ番組「オールナイトニッポン」のパーソナリティをつとめていたビートたけし、中島みゆき、とんねるず、小泉今日子など豪華なメンバー(今、普通に彼らをゲームにしようとしたら相当な金がかかるという意味で)が出演している。
 それ故、権利関係の問題で復刻やリメイクはまず不可能であり、幻のマリオゲームとしても有名だ。ただし定説では3000本配られたとされているので、他の限定品(ゴールド系)と比べたらその数は多いと言える。

 しかしその一方で、ディスクシステムという性質上、コピーが比較的容易であり、古くから偽物が出回っていた。したがって現在では、オークションに出品されていても、正規ラベルや説明書がついてないものは偽物だと思ったほうがいいといわれている。

 参考:超レア『オールナイトニッポン版スーパーマリオ』が出品されまくってる件


 場合によっては、より確実に、当選の証拠となる封筒などの付属が要求されるのだ。

 そんな中、堂々と「正規品」を謳うオークションが出品され、無事、落札された。なんでもその『オールナイトニッポンスーパーマリオブラザーズ』は未開封の未使用品だという。

 こちら↓

【正規品未開封】オールナイトニッポンスーパーマリオブラザーズ

marioo-runaionippon0003.jpg
 ※サムネイル画像クリックでリンク先へ

 うーむ、10万円かあ。高いのか安いのかわからんなあ……

 少なくとも出品者が希望した18万円よりは安かったようだ。僕の経験では、同ソフトが市場に出た場合、だいたい相場は10万円前後だった。まあ今回は未使用品という付加価値があったわけだが、前述の通り、昨今のコピー品の氾濫で、その価値は確実に下がっているだろう。今ではもう相場が、ぜんぜんわかりません(笑
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR